忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜のゴルフがどうも体調を崩した、と言うかオレ自身もあんな事は初体験ってくらいに腰が痛くなりまして。
当日の帰り道なんざ歩けないほど。
幸い、次の日の朝、つまり月曜の朝には痛みは消えてたんだけど、疲れが取れてなかったんでしょうなぁ、どうにもシャキッとせん状態。


そういう状態で相場を眺めるとロクな事がない。

実は先週からユロドルの1.3575のショートポジをホールドしてまして。
月曜の午前中にボケた頭でチャートなんざ見たもんだから、何を思ったか1.3650でロングを追加。
当然、高値掴みで現在に至っております。

まあ少量なんで今すぐに切ってもいいんだろうけど、戒めのためにもうちょいと置いておこうかと思ってま。


でまあ、それは置いておいて。
何が失敗だったか、何が失敗を重ねる事になったのかを整理する必要がありますのでな。
今回は失敗を重ねてるのが話にならんですな。

まずは、あの場面では何でロングにしたのか。
目先に関してはオレはユロドルは戻り売りであったり、頭が重い展開と考えてるんで1.3650なんてのは絶好の売りあがり場面だったはず。
頭が冴えてなかったからこれ以上上に持っていかれるのは嫌だっていう恐怖感があったんでしょうな。
恐怖感が支配してる状態でのトレードではうまく行かないのは当然。

でまあ、やってしまった事は仕方がないからいいとして問題はその次。
出かける予定が入ったんで出かけたんだけど、その時に同値決済かもしくはその付近で指値を入れて敗戦処理の手続きだけでもして出かけたらいいものをそのままボケた頭で出かけてしまった。

結果は逃げ遅れてズルズルと下落して現在に至るわけで。


まあね、失敗は誰にでもあるんですよ。
いまだに買いと売りの注文を間違えて押したりもするし、枚数の入れ間違いや、指値のケタがひとつ違うとかもたまにやるわけで。
もちろん、読み自体がハズれて爆損かかえるなんてのもしょっちゅう。

ただね、失敗は重ねてしまうとダメージがデカくなるからねぇ。
実際のマイナス云々よりも精神的なダメージの方がでかいわけで。

んま、今回は自分への戒めって意味でわざわざ恥を晒しておこうと思って書いてみますた。




ところで、ポンドが先週からえらく下がってますなぁ。
ギリシャ問題で揺れてるユーロよりも、この数日で言えばポンドの方がえらいこっちゃ状態だもんね。


AIGの買収が云々でどうこうとかって理由じゃなく、何か裏でもっと違う問題があって売られてるんじゃないんだろうかと思うんだけど、考えすぎ?

と思いながら、さっきやまは教授のお部屋を覗いたら

<引用開始>
それほどの材料もないのにポンドドルが急落した。すぐに戻したので大きな下ヒゲとなったが、このようなタイプのボラティリティの増加は、相場では今後のさらなる下落がありうるタイプのものだ。相場のテーマがユーロからポンドに移ってくる兆しかもしれない。要注意だろう。ポンド=英国経済の持つ潜在的問題点はある意味ユーロ以上のものがある。本当に下落が始まれば、相当な大きな相場になるかもしれない。
<引用終わり>

なんて書いてあるじゃないですか。
まあ、オレ的には、1.5をあっさりと割ってしかも1日あけた今日も1.5台に戻ることもなく1.4950を切った水準でウロウロしてるのがいかにも弱い印象を受けるわけだけどね。

まあ、ほんとにこの状態が続くようであれば、ユーロやポンドは売り。
相方通貨は円で持つ。
要は、ユーロ円、ポンド円をショートで。
ただし、状況次第でユーロが戻す場面もあるかもしれんのでそこは要注意。
こういうシナリオが書けるかもしれませんな。


今日、ここからは重要指標は19:00にユーロ、23:00にカナダ。
まあ、19:00のユーロが終わると指標というキッカケはないわけだから、後はNYの動き次第ですな。

ユロドルに関しては、1.3450から1.3470あたりに底打ちラインが変わったようにも思えるんで、もし下押す場面があったら突っ込み売りになるのが嫌なんで押し目買いかな。
3450を下に抜けたら潔く撤退って事で。

ポンドルは昨日の安値の1.4780を抜けるかどうか。
抜けたら走る可能性は大ですわな。
でも、そうなると底抜けなわけで。
次のターゲットの数字を書くのも恐ろしいw



まあ、そんなこんなで今日も頑張りましょう・・・・と言うよりはオレはちょいと自粛したいんで、みなさま稼いでください。
今日は動きそうに思うし、ピタッとはまれば大儲け出来そうですぞ^^


ではまた~





PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おいどんも頑張るでごわす。機動戦士ガンバル!
千葉ハムスター 2010/03/02(Tue)13:10:41 編集
無題
こういうコメントがある意味一番心強いです^^
沢木 2010/03/02(Tue)16:14:35 編集
無題
トレールを40円とかに設定してしまってることが多々あります。
よっくん 2010/03/02(Tue)19:06:47 編集
無題
そういう失敗もたくさんやってますw
ダンボ 2010/03/02(Tue)21:04:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]