忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやぁ・・・・前原ちゃん辞めましたなぁ。



たった20万円の献金くらいで何も辞めなくてもって意見もあるようだけど、一応法律は法律だからね。
1円でもダメなものはダメ。
故意にやってたら公民権の停止、早い話が大臣どころか議員バッジまではずさないといけないわけだし。


ただまあ個人的には割りと好きだったりする人なんでね、ちょっと惜しい感じはするかな。
男前だし、いつも毅然としてて絵になる人だしね。
いずれはって人だけにほんと惜しいかなと。

記者会見の時かな?その焼き肉屋のおばちゃんとのくだりで「山科の団地に引っ越してきた時に・・・・」ってのが出てくるんだけど、前原ちゃんは母子家庭で高校1年から大学まで奨学金で通ってたらしいねぇ。
苦労人なんだね。
中学2年生の時からの付き合いって言ってたし、まあ色々世話になって、このおばちゃんも自分が可愛がってた誠治君がこんなに立派になってて感じで献金したんでしょうな。


あちきが幼稚園から小学校に上がるくらいまでの頃かな?京都市内のド真ん中の割りとガラがよろしくない地域に住んでた時に、近くに鉄屑とかのスクラップ屋さんがあって、そこの子供と仲良くしてましてな。
木村君だlったな、確か。
まあそういう職業なんで、在日の方でね。
「お父さんとお母さんはお船に乗って朝鮮から来たの」
木村君にそう言われたけど幼稚園児には意味不明w
ただ、日本語がなんかたどたどしいなってのは子供心には思ってたかな。


まあ、子供同士が仲良くしてるしお互いの家に行き来するからウチの親父も母親もまあ普通に接してたらしいんだけど、木村君のお母さんには「日本人の方にこんなに親切にお付き合いしていただいて凄く嬉しいんです」って何度か泣かれた事があるんだって、後から母親に聞かされた事がありましたなぁ。
京都って在日の方、案外多いからねぇ。しかもその当時は差別もひどかったとも思うし。

ミヤネヤで焼き肉屋のおばちゃんにイタンビューしてた時にテロップにおばちゃんの年齢が出てたけど、確か74歳だったかな?木村君のお母さんがご健在だったら同年代だろうなぁ。

もしあちきがあのまま京都に住んでて、京大出て府会議員になって国会に出たら(そんな事は1万%ありえませんがww)木村君のお母さんは息子の自慢の友達が立派になったって言って献金してくれたり何だかんだと応援してくれたりしてくれたんだろうねぇ。






さて、相場の方ですが、書いてる最中に動いてますなぁww



題名に今週の見通しと書いてますが、実はよくわかりまへんww


今の相場のメインであるユーロの動きが何とも掴めない感がしますんでね。


とあるプロ筋の方に言わせると、今は利上げを背景にしたユーロ買いと、南欧の国々とのスプレッドの拡大による売り、の好悪両方の材料が混在してて、その両方で上げ下げしてるって事。

整理するために書きだすと、先日のトリシェたんの発言の強さはもう完全に利上げするよと言い切ってるんだとかで、やるかもね、やると思うよ、やれたらいいのにね、なんて言うナメた発言ではなく、ほぼ100%やるぜしかも来月ね、な発言なんだそうで。

為替は金利差で動く要素が強いので、ここまで言い切るんなら確かに利上げはユーロ買いの大きな材料にはなりますからな。

ただ、反対に南欧諸国のソブリン危機は依然としてくすぶってるわけで。

今言われてるのがポルトガルがいよいよリーチがかかったんじゃないかって話でしてな。
理由は10年債の金利が7%を越えたとか越えないとかって点ね。

これに関して言うと、去年の4月6日にギリシャは10年債の新発の国債の金利が7%を越えて17日後にバンザイ。
アイルランドは10月に同じく新発債が7%を越えて、約1カ月後にこれも同じくバンザイ。
この公式で言うと、ポルトガルがこれに当てはまってる状況なんだそうで。


まあ、ポルトガルがバンザイしようが、スペインがどうなろうが、ユーロは上がるったら上がるの!ってマーケットの方々がそうおっしゃって、その通りに底堅い動きをするんだ、ユーロ圏のソブリン危機に関しては全員でガンスルーってんならそれでいいけどね。

ただ、あちきが気になるのは、今は利上げをネタにブルなセンチメントだけど、まあドル安がそれに拍車をかけてるのかもしれんけど、伸びきってる状態の中で弱気な意見がクローズアップされてみんながいっせいに出口に走ったらヤバイなと。

今週なのか、来週なのか、全然その先でも何でもええけど、ちょいと気をつけながらポジらないと高値掴みをして置いて行かれると非常に痛いんでね。

まあ、前回にも書いたけど、今月はどっかで必ずレパトリ的な動きでのドル買いなんかが出ると思うんでね。
今週はそのへんに注意しながらやろうと思っておりま。






でが今日はこのへんで~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
金利引き上げ時の追加利上げについて、いかなる発言があるか…でしょう。なければセルザファクトですな。
千葉野郎 2011/03/08(Tue)05:25:32 編集
無題
まあこれからはECBのたびに色々楽しみが増えてるって事でww
ダンボ 2011/03/08(Tue)22:11:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]