忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[450] [449] [448] [447] [446] [445] [444] [443] [442] [441] [440]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グアムでどうも軽い熱中症状態になったようで、その上、金曜日にはこのカンカン照りの中でまた懲りずにゴルフなんかをしたもんだから、週末はすっかりグロッキーですた^^;

ええ年こいて、熱がこもりやすい子供みたいですなww




ところで、金曜日の日経新聞にも出てたし、今日のニュースでも流れれたけど、中国が新幹線の技術をベースに開発したのを自国の独自技術だと言い張ってアメリカでの特許取得を目指してるとか。

まあ相変わらずな国だねぇ。
しかも時速380㌔だか何だかの最高時速は世界1だって自慢してるようで。

まあ、安全性なんて言葉が存在しない国らしいから近いうちに事故起こすね。
ちなみに、聞いた話だけど、3・11の時には東北新幹線は脱線はおろか乗客は怪我ひとつしなかったらしいからね。
そういう技術や保守点検なんかも含めてどうするんだろ?
つか、高速で通過する列車に耐えるだけのレールを作る技術、中国にあったっけ?





さてさて、相場のお話ですな。


色々ネタはあるけど、やっぱドルとユーロの行方がメインなんでしょうな。
んでも、今日の日経新聞の夕刊にまで取り上げられてたフランって通貨もちょいとは頭の隅に置いておく必要も出てきましたかな。


記事の内容は、2011年前半で言えば最強通貨になってるってのと、金利が低いから日本の個人投資家好みじゃないってのが書かれてますな。

スワッポ大好きな方のお話は置いておいて、現時点での最強通貨ってのは納得がいく話で。


ちなみに、やまは教授ん家の6月24日の記事が実にシビレる内容で、コメントにも「参りました」と書いたんだけど、このフランの扱い方というかポジり方があまりにも憎くてww
もちろん内容的にはオレがここでわけのわからん話を書くよりかは教授の記事を読んでいただく方がいいので、そっちを参照いただくとして。
FXというのは株式投資じゃないから、あくまでも通貨ペアの中での相対的な強弱でレートが決まるもんですわな。
なので、プロ野球で言う、1位のチームと最下位のチーム、要は最強通貨と最弱通貨の組み合わせを見つけれれば、それを商うのが一番。
2年前だか3年前に、ポンド・豪ドルっちゅうマニアックな通貨ペアが一方的にトレンドが発生してましたわな。
去年だと、ユーロ・豪ドルですかな。

となると、最強通貨がフランのままって言うなら、後は最弱通貨を探せばいいわけで。
その相方はドルなのか、ポンドなのか、ユーロなのか・・・・

あちき的には、本命はユーロ、対抗としてポンドあたりかな?と考えておりま。


まあ、実際にはどうするかは色々検証する必要はあるだろうけどね。
んでもまあ、これからも要注目の必要はありますかな。





んでもって、マーケットの状況ですが、相変わらず乱高下してますなぁ。


例のプロ筋の方からお聞きした話だと、今日は投信からのまとまったドル円の買いや、クロス円の買いが持ち込まれたんだとか。

まあどおりでユロドルの1.41が固かったわけだな。


ただ、ここ最近の相場の動きを見てると思うのが、上がったら買う、下がったら売るの順張りじゃなく、逆張り気味で入った方が取れるような気がするんだよね。
なんかこう・・・大きな動きがあるにしてももう少し時間がかかりそうに思えるんで。
まああくまでもスイング目線だけどね。


んで、これはあちきの相場観なので実際にどう動くか結果はわからんけど、ユロドルに関して言えば中期的には完全に下目線なんでね。
戻り売りが一番かと思うわけですよ。
もちろん、デイトレやそれ以下の時間軸のトレードだとロングで攻めたりもしてますけどね。


んでもってこういうニュースも流れてまして。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920014&sid=aCQhsH9AL4to

この話をプロ筋の方にぶつけてみたら、中期的にはアリかもしれんけど、114円割れを試しに行って何度もハジかれてるからチャートの形が悪くなってると。
なので、もしかしたら目先ひょっとしたら上がるかもね。なんだそうで。

まあ、もしホントに上がるようだと、それこそ上がれば売るって事でおk?ww




ああ、ところで、話があっちこっち飛びますが、EUはギリシャ救済でギリシャ国債の購入をするようですな。
しかも色んな意味で圧力をかけて欧州系の金融機関にギリシャ国債のロールオーバーまでさせようとしてるようで。

こういう事がいいかどうかの話はウチん家ではどうでもええ事なので置いて。
まあ、必死にギリシャを支えようとしてるわけですわな。
ところが大西洋の向こう側からはそれを潰しにきてるわけで。

S&Pはデフォルト手前って格付けにして、その上欧州系の金融機関がロールオーバーを認めた場合はデフォルトとみなすなんて発言があったり・・・

なんか大西洋を挟んで金融戦争してる感がありますなぁ。






なんかダラダラと書いちゃいましたなぁ。
まあ、思いつくままに推敲もせずに文章を書くとこんな感じですわww


では生きてたらまた会いましょう~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
中国が使っている新幹線はほぼ100%日本製の東北新幹線で側のデザインや内装のデザインだけが彼らの希望で作った張りぼてです。
よって事故を起こす可能性は3年後に表面化するでしょうww

ちなみにアメリカで特許化するのはどうもロングノースデザインを中心とした一部技術で、アメリカの悪徳弁護士を活用し現地での販売権を確保した上で売りたいならうちの利権通してね的な可能性があるそうです。

ただし、既に川崎重工が主だった技術特許は持っており、おそらく強引な隙間特許を取得するのではないかともっぱらのうわさです。

キーワードはロングノーズ。

さすがオカラ天狗王国はやることが違いますな~~~。…-y(  ̄д ̄).。o○

ちなみにメンテナンス技術も製造技術も彼らには一切ありませんから日本が手を引けば、保守は愚か、
まともな車両を一台も作ることが出来ませんから。
髭R西日本旅客鉄道 2011/06/29(Wed)09:37:51 編集
無題
たいそう詳しくのコメさんくすでごぜーます。
まあ、予想通りの事で少し安心しましたわ。
まあでも、新幹線が出そうと思えば400㌔でも出せるのに安全マージンを十分に取って今の速度にしてるってのがよくわかりますな。
さすがだ。
ダンボ 2011/06/29(Wed)12:07:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]