忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462] [461] [460] [459]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さっきまで、ダイハード3を観てまして。
今回のお話はアメリカの連邦準備銀行の中に収まってる金塊を盗み出すのが目的って設定で、まあ前に観てるんで、ああそうだったねって感じなんだけど、これ今だったら犯人が同じように金庫室に入っても中には金塊どころか空っぽなんじゃないかなとww

そう言えば、ストロスカーン理事がハニートラップに引っ掛かったって話も・・・・・もごもごもご


あれ?おかしいなぁ、これ以上先が書けないよ・・・
まあいいやww




さて、ところで先週も色々ありましたなぁ。

パナソニックがテレビ事業からの大幅縮小、プラズマテレビも事実上の撤退。
ドル円は一瞬ではあったけど、75円778銭の史上最高値を更新。
ユーロ首脳会議は26日に延期。


パナソニックに関しては作ったばっかの尼崎の新工場まで閉鎖しちゃうんでしょ?
こりゃまあ事件ですわな。

ただまあ、あちき的にはこれから激化が予想されて、いわゆるレッドオーシャンになるマーケットから逃げるってのは基本的には賛成だけどね。
だってどう考えてもこの分野は儲からんもんな。

一部の報道とかニュース解説をパラ読みしてると、これでサムソンの首位が確定した、日本は円高やサムソンの猛追で負けたんだって書いてあったりするけど、サムソンは規模が大きいというか首位だけに逃げれなくなって、長い目で見たらサムソンの方がしんどいじゃないかなとは思うけどね。

まあ、結果は数年後ですかね。



んで、ドル円の最高寝更新ですが、たまたまストップを引っかけただけとか、、ダブルノータッチオプションバリアが薄いタイミングの時に破壊されただけとか言われてますわな。
投機筋の仕掛けとかも言われてるけどね。

つか、投機筋って何ややねん?市場参加者なんぞみんな投機筋とちゃうんかい?って思うけどww


でまあ、昨日の日経新聞の見出しは当然これなわけで。

記事を読んでると、円高はどうも続きそうだとか、構造的に逃避資金が円に逃げてきやすいとか言ってますなぁ。
まあそれは否定はしないけど、なんかこういう記事の丸呑みは出来しまへんえって感じもするけど・・・

でもまあ、笑うのは、円高を監視するチームを日銀の中?財務省の中?に作ったとたんに最高値更新ってのが相変わらずの間抜けっぷりで、なんかもうここまでくると情けないね。

これに関しては安住ちゃんが「過度の円高には断固たる処置を取る」とか言ってるようだけど、断固たる処置って何?って素朴な疑問があるんですけどねぇ。
もしかしたら介入とか?
出来もしないんだからさあ、まあ市場に対して牽制って意味なんだろうけど、何もしないし、出来ないくせに口先ばっかやってるとしまいには狼少年呼ばわりされまっせと言いたいよね。

もう日銀による国債の買い取りしかないと思うねんけどねぇ。


まあどっちにしても、円高の動きに加速がかからんまでも、そっちの動きになるって言うなら、ある意味円高は最終局面には来てる感はあるんですけどね。

360円の5分の1の72円。
ここまで行かないにしても、75円割れ、そこからの投げ売りが出て、74円も割れて73円とかその近辺まで行けば目標は達成って感じじゃないかなと。



んで、市場の関心が高い欧州の集りの件だけど、26日に延期ですか?
まあ、多分何も決まらないだろうし、おそらく延期だろうなぁとは思ってたけど、やっぱ予定通りですな。

あ~これに関しては、ウチよりも千葉ハムさん家
http://blog.livedoor.jp/chibahamu/archives/3621003.html
ここに思い切りわかりやすく書いてるんでそっち見ていただく方がいいかと。


まあ、あちき的には別に欧州がどうなろうとどうでもええけど、嫌なのはこの件もだけど、最近の動きはいつものプロ筋の方が言ってるように、ヘッドラインニュースで上下に振られて神経質な動きになってますわな。
なんせ下手なんでね、そんな動きには付いていけないんですわ。
なので、先週は予想が曲がってたくらいだしねww

ってわけで、ファンダ的な予想はあんまりしないようにしてチャート眺めながらやろうかなと思っておりまふ。




でまあ、ここからの動きですが。


先週から折り返すと見てたので、揉み合いながらも上方向の動きにはついてはいけずに自身のトレードもちょいと苦しい展開でした。
まあ大負けはしてないんでいいんだけど、相場観と違う方向にポジッて行くっていうのはしっくりこない分しんどいんですよ。

ほんとにまあ相場は一筋縄ではいかないと言うか何と言うか・・・



まあそのへんも踏まえながらの話ではあるけど、今週はいよいよ下方向の流れかな?とは思っておりま。


不謹慎極まりないと言われるかもしれんけど、一番の大きな理由は、どうもあっちこっちの方の巷の予想ではリスクONでドルストは上げ方向ってお話が多すぎるんでね。
大抵今までの経験則で言うと、みんなが一方向の相場観を持ってる時って、反対の方向に動くのが多いような気がしますんでね。
競馬も本命に張ると、当たっても貰いが少ないって言うしねww


後は、気になるのがドルインデックスの形かな。
テクニカルは付け焼刃なんで正しい解釈かどうかはわからんけど、ドルインデックスの形を見てると、今週から来週にかけて上昇すると、8月の下旬から始まったドルインデックスの上昇は、現在は4波動目で揉んでるように見えるんですわ。
んで、次の5波目の上昇があればキレイな動きだなと。

それにプラスして、上昇が仮に予想通りあったとして、目先の高値が79を越えないあたりで止められると、割とキレイなヘッドアンドショルダーの形も出来上がるしね。

その後、時期的には11月の中旬から下旬あたりに今度は下落していく、要するにドル安が進む形になると年末年始くらいからはドル安が進むかなぁと思ってたのとピッタリはまりますしな。


後それにもう一つ付け加えるとすると、ここ最近、商品価格の動きも気にして見てるんだけど、銀価格が今にも下落していきそうな形をしてましてな。
もしこの与太予想が当たると、銀価格は下落。
銀価格の下落はリスクOFFの先導役とも言えるからねぇ。

資源価格なんかの下落が伴えば、豪ドルなんかは危ないんとちゃうのぉ?ですからな。



個別通貨で言えば、ドル円は最近ちょいと動きは出て来たけど、まあ相変わらずですからな。


ユロドルは日足を眺めてると、55日線に233日線が頭を押さえてる上に、1.40には巨大なオプションがあるとかないとか。
移動平均線はEMAが13日線を上抜いてGC。遅行スパンはキレイに陽転。実体も下値を切り上げる状態で金曜なんかは陽線引け。

見事にポジティブとネガティブの材料がぶつかってるってカッコですわな。

あちきの予想はあくまでも下なんで、1.39を堂々と越えてきたら1.4030あたりまでのイメージでショートしようかと思っておりま。

つか、場合によってはユロドルじゃなく、ユーロ円のショートでもいいかなと。
まあ後は状況によっては上にも書いたけど、豪ドル円のショート。


それらのヘッジと言う意味でポジるなら、何故か毎週水曜日になると上がるユーロスイのロングを仕込んでおくのもええかもしれませんな。






まあダラダラと書いてきましたけど、今週はそんな感じでポジッてみようかなと思っておりま。



ではまた~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
身体はボロボロなのに終わりのないマラソンをしているのがサムスンでしょう。工場ロボットを自前で作れないウンコ企業。私の中で何が凄いのか分からないまま消えてくれそうです。

アップルとの訴訟も完全に泥沼化しそうですねwww。ありゃあ噛みつく相手を間違えてます。
千葉ハムァ 2011/10/24(Mon)21:40:52 編集
無題
「これ以上後ろ下がられへんかったら前出るしかありまへんがな」
を実践してますな、あの会社は。
つか、前はリンゴ、後ろからは赤い龍、大変だろうなぁ・・・
ダンボ 2011/10/25(Tue)00:43:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]