忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398] [397]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「早く座れよ、こっちが座れねーじゃねーか」
と、言った方がおられるようですが、この人は国会議員としての職業意識があるんかねぇ?
つか、人として終わってるか。


まあ、ネットの世界じゃ「ハマグリ」呼ばわりされてるわけですが、しまいには「ハマグリとか言うな!失礼やろ・・・・・・・貝のハマグリに」とまで言われる始末w


でもまあ、何でこう・・・あの方たちは軽いんだろうねぇ。

あ~あ、早く選挙やってくれないかなぁ。






さて、相場の方ですが、ユーロ安が止まりませんなぁ。


今、ここにある材料だけを並べて考えてもユーロが上昇するようなイメージは全然湧かないもんねぇ。
しかも日を追うごとにと言うか、時間が経過するたびに悪材料が次から次に出て来る状態。

アイルランドの問題が解決はしてないけど、一応の結果が出たと思ったら、今度はスペインとポルトガルにイタリア・・・・


スペインに至ってはユーロ圏で4番目に大きい経済規模の国だけにさすがにギリシャやアイルランドみたく救済は出来ないだろうってのが大方の見方。
ルービニ教授をして「スペインは欧州の金融危機に生息する巨像でこの国を救済するだけに十分な資金はないかもしれない」とまで言われる始末。

しかも昨日は、フランスとベルギーの格下げも噂されてたしね。

まあこういう状況なんでオプションも物色されてるのは下の方のばっかりなようで。
先週の金曜日に、ユロドルの1.28のオプションがどうのこうのってのをmixiに書いたんだけど、もう今の時点で案外とんでもない数字でもなくなった感がありますもんな。
昨日あたりだと、それのもっと下、1.2500あたりのオプションが買われてるなんて話もあるみたいだしね。

ファンダ要因というか、需給関係だけ見てもそんな状況なのに、テクニカル面で見ても、もう既に200日線を割ってきてるわけで。
まあ、この200日線割れは昨日あたりにマーケットでも結構話題にはなってたそうで・・・


こういう状況で考えると、1.27割れあたりから1.25あたりがターゲットにはなってくるんでしょうな。


ただし、この話はあくまでも中期的な目線の話で、目先としてはもしかしたらいったんの底打ちが近いんじゃないかな?と思う考えも少し出始めてるんだよね。

と言うのも、9月の中旬からの一方的な上昇相場の間にもユーロ圏のこういうネタはあったわけで。
何も11月に入ってから急に出てきた話でも何でもなく。
焦げ臭い匂いがあっちこっちからしてるのに誰もそれに関しては口をつぐんで一方的に買い上がりましたわな。

ここにも書いたけど、そろそろヤバイんじゃないの?って思ってたらそれの巻き戻し。
普通、相場なんてもんは上がるにしろ下がるにしろ、戻ったり押したりしながら動くもんですわな。
それが9月からの上昇でも、今回の下落でも戻りや押しがほぼなく一直線の相場。

1.4越えの時もそうだったし、ドル円の80円割れがあるとかないとか言われてた時もそうだけど、材料が一方向に偏りすぎで、参加者の相場観も同じ方向を向き過ぎてると反転が近いんじゃないかなと思うわけですよ。


今の下げ相場の高値と安値の差は約1200ポイント。
これだけ動くのに要したのは1ヶ月弱。
週に直せば約4週ですか。

下げ過ぎ?それとも適正?

まあそれはもっと後にならないとわからんからいいとしても、オレが思うにはちょいと行きすぎかなと。

もし昨日の安値が目先の底だと言うなら、そこからの3割戻しと計算するなら(フィボとかだったら38.2%とかですかね?)1.3343。
38.2%戻しなら1.3445。

1.3350あたりには13SMAとかの各種移動平均線があるあたりですな。

まあ、まずは200日線のある1.3120あたりを越えないと話にはならんので、終値ベースでここを越えてからですかな。


個人的には、1.2970あたりでロング出来たら面白いなと思ってたんだけど、その手前で上がっていきやがんのw
ええ、指値は通りませんでしたよww

まあ、拾うとしたら1.2980あたりで少量ロングしてみて、2950を割ってきたら撤退か1回だけナンピン。
ナンピンの場合は2920あたりで敗戦処理って感じで考えてま。


もちろん、12月はドル不足になる要因がたくさんあるのはわかってるし、レパ取りの動きも出るのも承知してますよ。
でもね、相場の仕組み上、買ったものは売らないといけないし、売ったものは買い戻さないといけないわけでね。
先週の月曜からこの1週間、売ってる人の方が多いわけなんでね。
しかも単純に考えたら売った人は利が乗ってるわけでしょう?
なんせ200日線まで割ってるんだしね。
だったら利食いのためのショートカバーが出てもおかしくないもんね。
まあそのへんも考えておかないとねって話ですわ。


ただまあ、あくまでもこの方法は当たるとデカい逆張りトレード。
撤退ラインを決めてやらないと痛いですからな。






さて、ほんじゃあ今日はこのへんで~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]