忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[418] [417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さっき、髪の毛を切りに行きまして、短くしすぎてすっかり頭が小猿になったダンボでごぜーます。
段々と短くしていってるので、坊主になるのももうちょいってとこですかなww





さてさて、年の瀬も迫ってきましたが、みなさんはこの1年はいかがでした?


あちきはこの1年は前半は絶好調。夏頃から瀕死で迷い道ふらふら。
足して引いたらチャラからちょいマイナスだったかな。


落ち着いて理由を色々考えると、まずはレバ規制が微妙にというかボディーブローみたいに効いたように思うんだけどねぇ。

直接的には影響はないはずなんだけど、やりにくさが満開。
ハイレバで損切り絶対のやり方をしてきただけに脳がレバ規制についていかなかったって感じですかな。

後は、このやりにくさを受けて夏頃から少し手法を変えてやってみたんだけど、それが中々馴染まなかったわけで。
ようやく身体の一部がそれについてこれるようになってきたのは11月も半ばを過ぎた頃。
ポジションメイクに自信を持ってやれるようになったのは12月入ったあたりかねぇ。

この調子で頑張れば来年はそこそこいけるんじゃないかな?とは思うけど、まあそれは神のみそ汁だしね。
日々是精進ですな。




さてほんでは今年の頭にこの1年を予想して書いた事の検証でもしますかな。


まずは今年はテロがちょこちょこ頻発するんじゃないか、でも戦争まではいかないって予想ですが、まあこれは当たったはずれたって次元でもないし、いいとして。

ユーロが危ないんじゃないの?ってのは予想通りでしたかな。
ただまあこれは誰でも考えてた事だったとは思うんで大方の予想通りってレベルですかな。

アメリカの地銀破綻に関しては、もうこの時点で潰れるところは潰れまくった後だったんで結果的にはハズレですか。
むしろQE2なんかの緩和策のおかげでゾンビってる金融機関もあるくらいだしね。

日本の金融機関の破綻に関してはないと思ってたけど、日本振興銀行っていう銀行の存在を忘れてたみたいでww


んで、いよいよ相場の方ですが。


金価格の1000ドル割れはなく1500ドルまで行くかもねってのは半分当たりで半分ハズレですか。
まあ1500ドルに関しては来年の宿題かねぇ。

原油価格に関しては100ドル越えはなく70までがせいぜいって予想はハズレですな。
これに関しては今年の後半にはアメリカは出口戦略かそれに近い形の動きをするだろうなってのが前提だったんで、特に今年の下半期以降でここまでジワジワと資源や商品なんかが買われて高くなるとは思ってなかったからねぇ。
ただまあ、今の原油高は原油の値段が上がったと言うよりはドル安って認識をしてるわけですが・・・

ドル円の予想の、夏頃には80円スレスレっていうのはちょいと時期がズレましたがまあ円高になるだろうって予想は当たりですかな。
78円もアリってのはハズレたけど、秋口には回復は当たり。
年末までに90円台の後半から100円乗せの可能性を考えてたわけだけど、これに関しては残念ながらハズレですな。

ユーロが悪いだろうってのは当たったけど、ポンジーやユーロオージーなんかの最強の組み合わせは出そうで出ませんでしたな。

スイスが強いかなとは考えてたけど、一応これはユーロに対してって部分で予想通りですか。
結論から言えば、年初からユーロスイをショートして寝てたら2000pip以上は抜けてたって事で。
10枚ショートしてたら200万円近い儲けですか・・・
なんかポン円で500万円儲けるプロジェクトを思い出しますなぁww
なんかこんな風に書くと、「大手のヘッジファンドの連中が10pipとか20pipの儲けで売ったり買ったりなんかしてないでしょ?スキャルで金持ちになった人はいないんですよ」ってとある方に言われた事が頭の中で木霊しますが・・・・



つーわけで、年始にした予想は恥ずかしいほどの大ハズレはしてないけど、ここに書かなかっただけでアメリカの金融政策の予想を思い切りハズしてるから結果オーライなだけ感がするかな。


ただまあ、こんな感じで1年間の長期予想を自分で立てるのは楽しいし、こうやって振り返るのももっと楽しいわけで。

実際の日々のトレードで言うと、1年、3ヶ月、1ヶ月、1週間、そして1日単位からその時々の動きを考えて行く。
それがいいんだろうなぁとは思いますが。


でもほんとに今でも頭に残ってるのは、オレが敬愛してやまない西原宏一氏に言われた事で「自分が思った相場観の方向にポジションを持たないのは評論家であってトレーダーではない」って言葉。
これはほんとに含蓄のある話で、これはオレも含めてだけど、ファンダの話やテクニカルの話なんかに悦に入って実際のトレードでは儲けてないなんて人多いんじゃないだろうか?

ドル円が80円割れに近づいてる時も、オレは80円は割れない派で、なんて事もここに書いたけど、思ったんなら80円の50を割れた水準でたとえ1枚でもええからロングに張らないといかんですわな。
でも実際にはドル円は動きが鈍くてやってられんを言い訳にしてポジらなかったわけだからね。
それは己の相場観や発言に責任を持ってないって事で。

12月に入って成績が安定してきたのは実のところはトレードのテクニックが上手くなったからじゃなく、この今の考え方をするようになって、要は自分のポジショニングに責任感を持てるようになってからと言っても過言じゃないわけなんですわ。
それをポジショントークと呼ぶねんって言われるかもしれんけど、オレ的にはニュアンスがちょっと違うと思うんでね。




まあ、そんなこんなで今年ももう後わずか。
来年の予想はまた正月にでもゆっくりやろうかなと。







ではまた~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今回のドル円80円台では、瀕死の重症を負いました。
まだまだ、回復には全く出口も見えない状況まで追いつめられています。
年末まで残業です。
来年は暴落まちのオジ円ロングを狙おうかな。一回はくると思うんですがねえ
スズ 2010/12/30(Thu)22:13:13 編集
無題
残業は同じくですね^^;
本文にも書きましたけど、下半期で一気に負けましたんでね。
コアラが落ちてくるのはみんな待ってますよねぇ。
僕もそうなんですが、みんな待ってるとなると押し目待ちに押し目なしになるんで悩ましいですよね。
ダンボ 2010/12/30(Thu)23:50:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]