忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今、テレビをつけたらM-1やってますな。
とは言っても去年の再放送みたいだけど。
本チャンは日曜ですかな。

まあ今年で終了らしいけど。
でもこれで笑い飯が優勝したらヤラセっぽい感じがするんですがどんなもんじゃろ?




まあ、笑い飯は置いておいて、昨日は中国のポルトガル国債の買い入れを発表したせいで、いきなりドカンとユロドルちゃんが噴きましたな。

を・・・これはさすがに上げ基調になるかな?と思って見てたら1.3180が高値で、結局はそこからズルズルと下落。


んで思ったのが、昨日も書いたけど、あの中国が何の魂胆もなくユーロ圏の救済なんぞするはずもないわけで。
こりゃあマジで相当、ユーロ資産が棄損してるんでしょうなぁ。
もしかしたらかなりケツに火がついてて、あちきが思う以上にテンパッてる可能性も否定は出来ませんなぁ。

今はユーロ圏をドイツが支えるのかどうか、もし支えなかったらユーロは崩壊なんて言われてるけど、ドイツじゃなく中国の出方も案外と鍵を握るかもしれませんな。
まあそういうのは先の長い話だし置いておくとしても、これから折に触れ中国のユーロ買い支えは出てくるかもね。

後思ったのが、いくら買い入れる金額がそんなに巨額ではないとは言え、一応は今のユーロにはポジティブな材料にも関わらず、すぐに戻って行った事。
これはもう相当に上が重たいんだなと。
まあ大体は材料なんてもんは旬の期間というか時間があるわけで。
材料が出た時間帯は欧州の午前中。
なら、せめてNY入りまではこれを足掛かりに上げ基調でも良かったわけなのにすぐに下落して行って来い。
これはもう本格的にユーロはダメだなと。


って事で、昨日も書いたけど、少々乱暴に売りポジ持っても死にはしませんかな。

まあとは言うものの、どうせ売るなら少しでも高いところでポジりたいわけだしね。
まあ無難に言うなら戻り売りって事ですかな。

短期のメドとしては1.3180あたりかねぇ。
ここはこの間の高値の1.3497から高値を切り下げてきた形の上値抵抗線の上限が近いもんでね。
1時間足で見てボリバンの3σもこのあたりだし。
このへんを抜けたら次は1.3230あたりですか。
これは同じく1時間線で見る233期間線のあたりだしね。

まあ、もうこのあたりを完全に抜けちゃうと展開が少し変わっちゃうからね。それはないと思うけど・・・



ところで、ほんとスイスフラン強いねぇ。

まあさすがに今日は今のところ少しは戻してるけど、大幅に戻すようだとある意味絶好の売り場提供ですな。
ユーロスイに関しては細かい計算はしてないけど、1.27あたりまで戻してくれないと安心してショートは打てないかなぁ。
つか、そこまで戻してくれたら売るって思える水準ってのは中々戻らないけどねぇ。






とりあえずまあ今日も昨日に続いてボチボチとやりますかな。
ではまた~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]