忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここに駄文を書くようになって更新をサボッた最高記録ですなぁw

実は、この間に1回更新してるんだけどね、何故かアップされずにいましてな。
連休中でダレてたし、とても書きなおす気力もなくてね。
でまあ現在に至るわけですがw

 


連休はみなさんお出かけされてました?

あちきは4日の日にこんぴらさんにお参りに行って、うどんを食べて帰ってきました。

こんぴらさんは上まで行くのは大変だし、足が持つかなぁ?なんて思ってたけど、案外大丈夫というか思ったほどはきつくなかったですなぁ。
機会があったらまた行ってみたいかな。


ただ、残念な事にうどんはオレの口には合わなかったねぇ。

2軒行ったんだけど、まあたまたまその2軒が悪かったのかもしれんけど、イマイチ感は拭えませんなぁ・・・・
今度、香川に行く事があったらうどんじゃない物を食べないとねw

 


さてさて、相場の方だけど、凄い事になりましたなぁ。


昨日は頑張って遅くまで起きてたんで動きのほとんどをリアルタイムで見てたんだけど、リーマンショックの時やサブプラショックを思い出させる動きで、インターバンクがアホになるんじゃないの?的な恐怖感すらありましたなぁ。

まあ、もうほとんどパニック状態だよね。


ドル円は高値が9397銭、安値が8819銭だから実に1日の上下幅が578銭。
クロス円に至っては、ユーロ円が1015銭の変動幅。ポン円に至っては1253銭。

まあサブプラの時はポン円で確か20円とかあったからまだましやんけって意見もあるだろうけど、確実に言えるのは1年に1回あるかないかの大相場だってって事ですわな。



理由は色々あるけど、オレなりの解釈としては色んな要素が重なってこんな事になったんだなと。


まあまずはギリシャ問題が根本的な解決がなく、と言うか根本的になんか解決する次元じゃないですわな。
でまあ、その状態がベースにあった上にデモや銀行の放火があって、ポルトガルの格下げ問題が重なった上にトリシェのオッサンがECBで国債購入のについては話をしなかったなんて言うもんだからユーロ売りが加速。
ECBの介入がないって事で失望売りが出て欧州株が下落した状態でNY入り。
ダウも下げてスタート。
そこでカウンターパンチが出たわけで。

何かと言うと、みなさんもご存じの誤発注。
100
万株単位で注文を出すところを間違って10億株単位で注文。
米CNBCテレビが言うところの「人為ミスと機械の暴走」

この事で約15分間に700ドル下げて元々の下げ幅と合計したら約1000ドル近い下げ。
下落率では1987年のブラックマンデー以来なんだとか。
でまあ、この700ドル下げから一気に600ドル近く戻すというジェットコースターみたいな展開。
結局は347ドル安で終了。

まあ、このダウの乱高下でトドメを刺された状態で為替相場も動いたわけで。
物事って言うのは重なると一方向にこうも動くものなかっていうのを思い知らされましたわ。





でもって自身のトレードですが、ドル円をロングしてましたんでもう早々に損切りして見物。


一発目のドカン下げの後にリバウンドを少々。
まだこの時点ではあれほど下がるとは思えず、様子を見ながら今度はユーロ円のショートで少し取って、この後ユロドルのショートでも少々。
で、最後にユーロ円の爆下げを取って終了。

で、このユーロ円のトレード。
決済しようと思っても中々注文が通らない。
何度も決済ボタンを連打してやっと決済。
結局は260pip取ったんだけど、連打とかしてる最中に利益幅が300を超えてるような表示が見えたんだけど、気のせいかな?ww
数秒というかせいぜいが数十秒の話なんだけど、そんな時間で50pipも動いてるのはきっと目の錯覚ですわなww

と、ここまで書くとオレが昨日凄く稼いだように思われると思うんで断っておきますが、ドル円のロングの損切り額が中々大したもんでしてな。
一日の収支って意味では最終的にはマイナスでした。
まあ要は取り返したって範囲ですなぁ。





まあそんなこんなで一夜明けたわけですが。


さっき昼飯食いながらmixiをぼんやりと眺めてたら、「死亡」というトピが。
まあ前からあるのは知ってたんだけど、そりゃあ昨日の今日だしね。ドレドレと覗いてみるとまあ死体の山と言うか死屍累々。

内容もかなり痛々しい。
やられた金額がどうとかじゃないけど、内容が痛い。

主人が独身の時からコツコツ貯めてたお金が全部なくなりましたとか、少額でやってて大きめのお金を入れとたんやられたとか、ボーナス全部飛ばしたとか・・・・


ただねぇ、読んでて思ったのがみなさん資金管理とレバ管理が甘いなと。
ここをちゃんとしておかないと、何度でもやるなと。
ハイレバがダメとかは一概には思わないけど、ハイレバやるなら損切りは絶対。
レバが低くてもこれは同じ。

書き込みを読んでると、ユーロ円10円下がっても大丈夫なレバでやってのにって書いてあるけど、1年に1回の事が起こるとそれも無意味。
要はヒゲになられるというか、ストップ狩りに遭うしね。


まあオレだって人の事は言えないけど、人のふり見て・・・・だしね。
まあ改めて資金管理と損切りの大事さを思い知りましたな。





でまあ、今日のこれからなんだけど、正直今日はあんまりやりたくないと言うか・・・・

アジアイタイムは昨日の余韻が残ってるのと、今現在は目新しい材料もないんでこの後のロンドン入りからでしか判断は出来ませんしな。

なんせまあ、あちきも睡眠不足だし・・・・・










てなわけで今日はこのへんで~www




PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
確かに昨夜はそれだけの材料がごそっと出てましたが、目新しいのはECBの救済なしくらいなもので。おいどんも口座のうちいくつかは、ここで反発だろう的なロングをして大変な事態になりましたが、結局無難に回避…つかプラスになりました。
低レバ万歳!
千葉マン 2010/05/08(Sat)02:41:53 編集
無題
あれだけ急落すると、いくらデッドキャットバウンドといえでもリバウンドの幅もハンパないですもんね。
しかしまあ・・・どうやってでも稼ぎますなぁww
ダンボ 2010/05/08(Sat)13:25:32 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]