忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480] [479] [478]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございます。
本日は1月4日。今日から仕事始めの方も多いのでは?


元旦からの三日間は割と暖かったようで、しかも天気も良かったし比較的過ごしやすい感じでしたな。
あちきは毎年、2日に大阪の住吉大社に初詣に行くんだけど、今年はそんなに寒くなかったもんね。

にも関わらず、気のせいか今年は初詣の人が少なかったような気がするんだけどなぁ。
どうなんでしょう?初詣も省略して引きこもってる人が増えたのか、海外やその他遠方に出かけてる人が多いのか。




ところで、今年もブラックストーンのウイーン氏の10大予想が出ましたな。


①原油は85ドルに下落

②S&P500は1400を越える

③アメリカの実質成長率は3%を越え、失業率は8%未満に低下

④大統領選はオバマ対ラムニー氏で、民主党は下院で勝利するが上院では敗北

⑤欧州は債務危機の解決に向けた広範な計画を作成してギリシャとイタリアが債務を再編。スペインとアイルランドは財政を強化。銀行のメルトダウンは回避するが欧州経済は縮小。

⑥主要金融機関へのハッカー攻撃が激化。

⑦スカンジナビア、オーストラリア、シンガポール、韓国などの自国経済を賢明に管理してると思われる国の通貨が買われる

⑧アメリカ議会は政府が今後10年間で債務を1兆2000億ドル削減することに合意する。国防費、メディケア、農業への助成金、一部の税控除をカット

⑨シリアのアサド大統領が更迭

⑩中国、インド、ブラジルの株価が15~20%上昇


これ見てると、ウイーン氏は去年に引き続き基本的にはブルな予想と見ていいんかな?

①、②、③に関してはまあ概ねそんな感じでしょうかね。

④に関してはよくわからんので、ああそうですかって感じですが、昨日たまたま目にしたニュース解説サイトの話では現段階で言えば、オバマは再選される可能性が高いんだとか。

⑤に関しては、まあそりゃあそうでしょうな。
どううまく今の危機を解決していったとしても、欧州経済が縮小するのは間違いはないし、おそらくそれは10年とか20年とかの時間を経ないと元に近い状態には戻らんと思うしね。
今回のユーロ危機って問題はそれくらい根が深いと思いますんで。

⑥はうなずける話ですわな。
この、サイバー攻撃ってのはこれから人類が直面する戦いになると思うしね。
金融機関だけの問題では収まらんのじゃないですかね。

⑦に関しては半分同意、半分反対かな。
豪ドルが買われるっていうのは納得だけど、それ以外はどうなんでしょうかねぇ?
特に韓国に対して言えば、個人的な感情論の部分を差し引いてもあの通貨は買えませんからな。
北朝鮮の問題や米韓FTAのアメリカの奴隷になったかのような条約を見ても、とてもじゃないけど、買いたいとは思えんしね。

⑧に関してはそうなったらいいと思うし、みんなそうしたいと思ってるだろうけど、実行は多分困難じゃないかなと思いますな。
予算を削減したり、補助金を減らすとなると利権の構造の中へ手を突っ込んでいかないといけないからねぇ。
どこかの勇敢な、今度市長になったばかりの人でも命がけで取り組んでるくらいだしね。

⑨は半々かなと思いますな。
理由としては、まず基本的に中東情勢は誰も予想が出来ないし、予想通りになる事が少ないしね。
だって、去年の初めの段階で、誰がカダフィーが殺される事を予想できました?出来てないでしょ?
その上、シリアは特に石油が出たり何かの利権があるわけじゃない国だから、欧米もそんな地域の国の政情に首を突っ込む利がありませんからな。

⑩に関しては、これも半々かなと思いますな。
これが実現するのはどこかの国や地域が成長するってのが前提だったり、アメリカがQE3を実行してまだまだマネーの供給量を増やすとかの条件がある程度は揃わないとないでしょうな。
インド、中国、ブラジル、どれも問題を抱えてるしね。
その問題が取り沙汰されないのならって条件も足しておきたいところですな。



んでまあ、以上を踏まえてってわけじゃないけど、あちきの今年の予想をば。


全般的な話をすると、今年の前半はまだまだ色々ガタガタするんじゃないかなと思っておりま。
今年の後半、6月とか7月頃からは回復の動きが出てくるかなと。
ただ、ユーロ圏に関しては上にもチラッと書いたけど、本格的な回復にはほど遠いんじゃないかなと思いますが。
もうちょい言えば、世界経済が回復の動きが出ても、その度に冷や水を浴びせるのがユーロ圏になる。あるいは遅くても今年の後半以降からはアメリカの諸問題が取り沙汰される事も出てくるだろうし、その役目はユーロ圏からアメリカに移ってくる可能性があるかなと。


評論家と言うか、なんちゃらストラジストとかエコノミストとか言われてる方々は円安の方向、つまりドル円の底打ちを予想されてるようだけど、まあ基本的にはあちきはバリバリの円安論者なんで方向としては賛成したいところなんだけど、気に入らんのは割とこういう予想してる方が多いってところ。
大体、みんなが思う方向性には動かないのが相場の常なんでね。

なので、ドル円の相場に関してはあえてまだ円高が進むって予想にしておきますか。
一応は72円が底のメドって看板はそのままにしてしておきますわ。
ただまあ、ドル円の相場は去年1年間ボラがほとんどない状態でしたからねぇ。
あまりにも動きがなかったんで、それなりのパワーが溜まってる可能性はありますからな。
今年は少々動きが出てもおかしくも何ともないしね。
でもそうなって動きが出たら下よりも上方向の可能性の方が高いのかぁ・・・・う~んww


他通貨に関してだけど、前半はユーロクロスが中心、後半はドルが高いじゃの安いじゃのってところに焦点が移って行くように思いますが。

具体的な数字で言えば、ユロドルとかだと、パリティー割れが云々言われるところまではありそうでないって感じかな。
下限は1.1スレスレで上限は1.5。
あまり下落はしても適当なところで止まると見てるのは、ユーロ圏の債務危機からアメリカの財政問題なんかがテーマに移って行くと見てるんでね。
まあそれに沿った動きになるんじゃないかなと。

後はポンドが必ず売られる場面が出てくると思っておりますが、これも判断が若干難しいのは、実体経済に関してはもうあそこの国は基本的にはダメだと思ってるのと、オリンピックっていうイベントが終わった後の反動が必ず出るんじゃないかなと思ってるのと、どこかで追加緩和をやるんじゃね?ってあたりかな。
ただ、プラスの材料があるとしたら、この間の会議でユーロ圏とはある意味決別してるので、ユーロ圏が悪くなっても影響を直接受けないっていう判断とが交錯してますからな。
差し引きすると、基本的には下方向で見ております。


株に関してはもうちょい下のリスクがあるかなぁ。
日経平均は7200円が下限、上は9500円あたりですかな。
まあ1万円越えはないか、あっても10月以降じゃないかなと。


コモデティー価格は小麦やトウモロコシの値段がもうちょい上に行くかなと。
金価格はさすがに目先少し調整があるんじゃないかねぇ。
しかもですな、昨日の夜に「ガイヤの夜明け」で金の特集してましたしな。
大抵がテレビとか週刊誌とかで取り上げられると天井が近いってのは何の相場でも定説ですからな。
その上笑ったのが、ジムロジャースがインタビューで金はまだまだ上がるって話してたのに同じ日の昨日のロイターのインタビューには金は目先で調整、1200ドルあたりまでの下落があるんじゃないかと答えてましてな。
まあ長期的には上なんだろうけどねぇ。
もし、目先でそんな感じで押す場面があったらコツコツと拾っておく、そんな感じかねぇ。


以上、予想としてはそんなとこでしょうかね。



んでもって、今年は何と言っても選挙イヤー。
世界中のトップが変わる可能性と、それに伴っての色んな特殊な動きが出ますからな。

まずは今月に台湾で総統選挙があってこれが皮切り。
3月にはロシア、5月にはフランス、9月は中国の党大会、11月は何と言ってもアメリカ大統領選、12月は韓国。
そう言えば、日本でも解散が近いとか言われてましたな。
まあ日本の場合は政権が動いても方向性はそんなには変わらんから影響は少ないとは思うけど・・・

って事で、これだけ世界で選挙が重なる事はそうそうないんでね。
少なからずも各方面に色々影響が出てもおかしくないし。





とまあ、色々と思いつくままに書いてきたけど、ところで今年はトレンドが出っ放しな素敵な通貨ペアは何なんでしょうな。


09年、10年のポンド・オージー。
08年から11年半ばまでのユーロスイ。

細かいのだったら他にもあるけど、こういう1年を通じて、もしホールドしてたらって思える通貨ペアを発掘するのは楽しいですからな。

ちなみに、08年に高値をつけたユーロ・オージーをもし今までショートしてるポッジションをホールドし続けてたら約8500pipほど利が乗ってるわけで。
ええ、仮に1枚だけ持ってても約70万弱の儲け。
10枚だと・・・・
しかもオージーをロングする形だからスワップも付くわけで。

なんか数年前にポン円を10枚、150円でショートして100円で決済したら500万儲かるって話みたいですがww

投資は(FXは投資じゃなく限りなくバクチに近い投機だと思ってるけど)短期間に売ったり買ったりするのは邪道で結局は長期投資が一番儲かる、なんて話があるけど、まさしくそんな感じだもんね。

まあ、今年は少なくても前半に関してはユーロがテーマだとは思うんで、ユーロ絡みの通貨ペアがその条件を満たすのかなと思ってるけど、そういう意味では1.3をブレイクしてしまったユーロ・オージーあたりにまだ妙味があるんじゃないかなと。
後はクロス円かなと思ったりしておりま。






さてさて、では長くなってきたので本日はこのへんで。


こんな与太ブログを今年も覗きに来ていただいてありがとうございます。
今年はもっと頑張って稼ぎたいと思っておりま。
当然、みなさまにおかれましてもガンガン稼げるのをお祈りしております。

では今年もよろしくお願いします。


PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あけおめことよろざます。

今年前半は大統領選ですかね、やっぱ…五輪は材料にならず?
千葉ハム 2012/01/05(Thu)17:47:37 編集
無題
こちらこそ今年もよろしゅうに。

オバマは再選って記事がこの前に出てましたけどね。
どうなんでしょうねぇ?

うまく言えませんが、今年は激動とかっていう安い表現じゃ済まない1年になりそうな気がすます。
お互い振り落とされないように頑張りましょうね^^
ダンボ 2012/01/05(Thu)19:34:18 編集
無題
あけましておめでとうございます。新年早々ユロドルで嵌ってますよ・・・チャネル下限の攻防戦中ですが、いやはや。ということで今年もよろしくお願いします!
oz○ 2012/01/05(Thu)19:59:34 編集
無題
こちらこそよろしくお願いします。
嵌りましたか。まあすぐに取り返せますから大丈夫ですよ^^
ダンボ 2012/01/05(Thu)21:43:10 編集
無題
1.28割れるー
たーすーけーてー
今年も難しいですなー
oz○ 2012/01/05(Thu)22:20:47 編集
無題
本年もよろしくお願いします。
ウイーン予言、今年もけっこう当たりそうですね。参考に致します。
やまは 2012/01/10(Tue)00:50:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]