忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[490] [489] [488] [487] [486] [485] [484] [483] [482] [481] [480]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

内閣が改造されたようですな。


面倒なので、誰がどうとかこうとかは書かないけど、もう段々と民主様も在庫がなくなってきたようですな。
相変わらず誰?って人や、いくら何でも閣僚ポストに据えるには軽すぎるでしょうって方まで入閣されてるようで。

あ・・・そうか、もう解散するし、選挙になったら最低半分は落選するしどうでもええのかww


噂じゃ、ぽっぽちゃんや、菅ちゃんもヤバイって話もあるらしいですな。
直近の首相経験者が落選するとかになったら前代未聞だね。

後は、今の官房長官の藤村ちゃんもヤバイとか。
なんせあの人は大阪のどっかの選挙区だったしね。
大阪なんてほぼ100%維新の会から候補者が立つし、そうなったら現職の官房長官と言えども安心はできしまへんからな。

なんせまあ、民主様はいつも驚きと絶句を提供してくれる方々だから、選挙になったらさぞかしおもろい事していただけるんでしょうな。
楽しみだ。


んで、上島は・・・・あ、間違った、野田君はどうしても増税なんですな。
政治生命を賭けるとまでおっしゃってる。
困った人だねぇ。
肺炎の患者に冷や水を浴びせるんですな。
早く選挙して欲しいわ。




ところで、選挙と言えば本日無事に台湾での選挙が終わったようですな。


今回は民進党が勝つんじゃないかなって思ってたんだけど、どうも国民党の馬英九氏が勝ったようで。

これで台湾が中国に飲み込まれていく事に拍車がかかるんでしょうかねぇ。
北朝鮮も実質的に中国の属国になってるし、中国の周辺国への影響は強くなって行きますなぁ。





さてさて、相場の方ですが、週末はユーロが踏ん張れませんでしたな。


金曜の夕方のあたりじゃ、基本的には上げ基調だし、さすがに目先の底は打ったかな?チャート眺めてても4時間足あたりでもダブルボトムが一応は成立してるから、1.2750あたりから上のあたりでしばらくは揉んで、でもどうせ下方向だろうから、揉んだら下かな?なんて思ってたんだけど、S&Pがやってくれましたな。


内容はみなさんもご存知だとは思うけど、ドイツ、オランダ、フィンランドのAAAはそのまま。
フランスとオーストリアが1段階下げ。
スペイン、イタリア、ポルトガル・・・なんぞは2段階下げ。

まあ、おフランスの格下げは前々から噂はあったんで、ビックリしたなぁモウ!とは思わんかったけど、でもこれって色々マズいんでしょ?
なんせEFSF債に影響があるんじゃないの?


でまあ、そういう難しい事はよくわからんのでええんだけど、実にいやらしいなぁと思ったのが、昨日の日本時間の夜あたりから欧州圏の国の格下げがあるらしいなんて噂がまず流れて、その後に実際に格下げになったっていう一連の動き。

相場は基本的に、噂で買って事実で売るわけだから、噂が流れて、しかもそれが一段階下げなのか二段階下げなのかわからんっていう展開。
こういう面倒な状況になると、いくらダブルボトムになろうが、ボリバンがええ感じにエキスパンションし始めてようが関係あらしまへん状態ですからな。

まあその後はみなさんもご存じの展開で。


この流れで、ユロドルなんぞはすっかりとダブルボトムのネックラインがどうこうってレベルじゃなく、安値をブレイクしてしまった格好。
1.2650のバリアまで粉砕してやんの。

しかも、あまりにもユーロが弱いもんだから、スイスフランの絶対防衛ラインのユーロスイの1.2まで割れるオマケつき。


ユロドルは、何とか1.2850は越えて引けてはいるけど、日足を眺めてると上下に髭を出しながらの陰線引け。
週足は下にも髭は出してはいるけど、上髭の方が断然長い状態なんで、これを見てたくったとは到底言えませんわな。
雑に言わせてもらうなら、週足であろうが、1分足であろうが、下に長い髭を出してたくり足出てるじゃんって話なら、ションベン戻りも含めて戻りが少々あるんじゃね?なんて判断も出来るけど、これではねぇ・・・



でまあ、ここからですが、あちき的にはユーロスイの1.2割れがもうただ事ではないなと思ってましてね。
1.2まで割らせたってのが・・・・ねぇ。

まあ、フランって通貨は基本的にはもう積極的には触りに行く通貨じゃないと思ってるんで、ユーロスイがどう動こうがあまりどうでもええねんけど、問題は当然ユロドルとかユーロ・オージーなんかのフランを除くユーロクロスのここからの動き。

オージードルの1.02割れがないって判断なら、引き続き対オージーではショートしてホールド。
対キウイでも同じね。
後はポンドに対してだけど、いつどのタイミングで、でそれはマーケットにはどれくらいのインパクトがあるのん?って話があるけど、量的緩和の話が出てくる方向なんだろうとは思うんで、ポンドもそんなに強くはないよね。
1.53っていう割と重要なサポートも割ったし、ユロドルほどじゃないけど、ポンドもチャートを眺めてても上値がメチャクチャ重そうだしね。
そうなると、弱いもん同士って話になるんで、ユーロポンなんて組み合わせでは妙味は出ませんからな。
ユーロポンをどうこうって言うよりも、ポンドはユーロと同じで、対ドルや対円でショート回転させる通貨って話で。
んで、ドルに対してだけど、これはもう基本だしね。


ってわけで、来週からは、一応フランの動きは横目で見ながら、ユーロとポンドを対ドル、もしくはオージーやキウイに対してショートする戦略でOKでしょうな。

あ・・・でも、ポンドも売るっていうんなら、ポンド・オージーっていうペアも復活ですかなww

まあ、なんせオージーやキウイ絡めておけばスワップなんてもんもいただけますからな。
スワップまでいただきながら値幅でも稼ぐ。
おいしいやんかぁww



具体的な数字については現時点ではあまりピンとは来てないんだけど、ユロドルに関して言えば、戻りのメドはせいぜいが1.2750あたりまでかな?と現時点では見てます。
それ以上上に行くとなると、ションベン戻りと言うよりは、V字反転、もしくはカウンターってやつになると思うし、それ以上戻るパワーを感じないからね。

もしそこを抜けて行くなら、千葉ハムさんじゃないけど、喜んで売り上がるって感じなんでしょうな。
まあ、あちきはそんな時間軸ではポジッてないからそこまでは売上れないけどww




どっちにしても、月曜はロンドンだかNYが休みなんでしょ?
なので、実質的には火曜からの動きになるんでしょうが、週末~月曜までに変なニュースでも飛び込んでこなかったら概ねそんな感じの相場観でやって行こうかなと思っておりま。







ではそういう事で~
みなさん、よし週末を~
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
フランに注目したいですな。介入を諦めてくれると助かりますwww。

フランスの格下げはある程度織り込んでいましたが、その影響が問題視されていないので、これからが楽しみですwww。
千葉ハム 2012/01/16(Mon)23:31:59 編集
無題
まあ、もうフランに関しては介入しなくても前みたいなえげつないフラン買いにはならんように思うんですけどねぇ。
んで、格下げの件ですが、あのタイミングでやるってのは完全に確信犯でしょうww
ダンボ 2012/01/17(Tue)00:56:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]