忍者ブログ
FXブログ 原資1万円からまずは100万円へ。 貧乏人が這い上がるためには少々のリスクもモロともせずにハイレバで稼ぐしかない!
プロフィール
HN:
ダンボ
性別:
男性
職業:
便利屋
趣味:
靴磨き
自己紹介:
関西在住のヘタレ。
根性無しでも稼げるんだって事を証明したくて日々是精進。


尚、当ブログの内容に沿って売買等をされて発生したいかなる不利益・トラブルには一切の責任は負えません。
投資判断は自己責任でお願いします。


こんなのもいかが?


相場関係の本はここで!

本文中にたまに出てくるプロ筋の人とはこの人の事。 メルマガの情報だけで購読料以上は稼げますぞ


[171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162] [161]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いやぁ・・・・難しい熟語の題名だww


焼肉定食御飯大みたいだなw

んじゃ、夜露死苦参上も熟語になるんだろうか?wwww





まあ、あまりふざけてると怒られてもイカンので。


昨日と言うか、日本時間では今日の夜中の3時にFOMCだったわけですが。

金利は据え置きでおkとして、要は声明文というか内容に注目が集まってたわけだけど、結局そんなに劇的な動きにはつながらなかったようで、題名通り、大山鳴動鼠先輩・・・・違う、鼠一匹だったわけですわな。



でまあ、こうなると昨日の題名の続きで、相場の動きはよくわからんになるわけで。


NYダウも小幅ながら下がってるし、8300割ってるし、ドル安方向じゃないの?って思ってたら、現在時点で96円回復してるしねぇ。


まあ、金価格も小じっかりしてるんで、このまま98円台へ向けてGOとはならんとは思うんで、このあたりから97円台までに数回に分けて売り上がりでいいんじゃないかなと思うんですがねぇ。
いかがでしょうか?




ところで、昨日は見事にユーロスイが吹き上がりましたな。

IMFもSNBも介入に関してはノーコメントらしいけど、あんな上がり方は介入でもしてなけりゃあありえんもんな。



オレはと言えば、仕込むの忘れてて気がついたら噴火した後^^;
ええ、儲け損ないましたww


1.5030以下で十分に拾えてるはずなんで、2段上げの1段目で利食ってても、100pipは余裕で取れてただけに残念ですわなぁ。
今は、1.5300あたりだもんねぇ。


でもまあ、昨日で確信したけど、スイスは相当にヤバイんだろうなぁ。

露骨を通り越して下品だわなぁ、やる事が。
まあ、それだけ切羽詰まってるって事で。


まあ、でも物は考えようで、この手はもうちょい有効だな。
次回は忘れずに1.5000に近付いてきたら仕込もうっと(-。-)






PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
投信や仲値不足でもそれ以上の圧力がかかれば反対方向に行くわけですよね。スイスのやる気というか持ち玉もいずれきれます。ユーロもあんまり高くなっても困るでしょうから協調は無理でしょう。一国ではそのうちこんな政策は破綻します。お気をつけ下さい。
よっくん 2009/06/25(Thu)21:06:13 編集
最初は
こういうのは最初だけ。外貨スワップ狙いと一緒でみんなが美味しい美味しいと群がったときに終了します。
まだ少数なので、大丈夫ですよ。

ちなみに、ロンドンFXでは先にドルスイから介入したようです。道理で最初の動きが鈍かったわけだ。
ちばはむ 2009/06/25(Thu)22:15:43 編集
無題
>よっくんさん
仕込むの忘れるくらいですから、鼻の下伸ばしてやったりしないから大丈夫です。
まあ、おっしゃるようにスイスの根性だけが頼りの話ですし、いつまでもは通用しないでしょうねぇ。

>千葉ハムさん
まあ、後数回使えたらOKと思っておかないとね。
次回からはストップをちゃんと置いて置き竿しないといけないでしょうね。
ドルスイからの介入は意外でした。
ダンボ 2009/06/25(Thu)23:20:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 炸裂ひゃっくまん 1万円から始めるFX All Rights Reserved.
忍者ブログ/[PR]